更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 川沿いに鎮座する白い建物
  • 1階の内部|柱と梁、大きな窓、しびれます
  • 4階から眼下を流れる境川と遠望する新林公園
  • 外観は男前
  • 内部と共用部
rent     オフィス・商業
川沿研究所
 
賃料: 67万1,102円~94万9,887円
面積: 466.86㎡~660.8㎡
 
所在地: 藤沢市鵠沼藤が谷
交通: JR東海道線・小田急江ノ島線「藤沢」駅 徒歩18分/江ノ島電鉄線「柳小路」駅 徒歩6分
管理費: 152,523円~323,825円
敷金: 6ヶ月  礼金: 1ヶ月

<募集条件変更となりました>


遠く川向こうからは、何かの研究所かなと思っていたんですが、元物流倉庫・事務所として使用されていたこちらの建物。


藤沢の私の好きなルートを網羅するアプローチ。それでいて川沿いにこんな大箱の建物が隠れていました。


まずはアプローチ。江ノ電の「柳小路」駅からも歩けるのですが、私がオススメしたいのは「藤沢」駅からの道程。イトーヨーカ堂までは藤沢のジャンクな街を闊歩。そしてデッキを渡り、奥田公園を望みつつ市民会館へ。ここまで来たら名建築が移築され一部がカフェになっている「近藤邸」にて休憩を(9時開店です)


続いて調べ物を南市民図書館で物色。ここの中二階が迷子になりそうな空間でクセになります。そして何故かそこにある野外卓球場を脇目に川沿い散歩コースに突入です。ほのぼのとした歩道をテクテク歩けばこの物件に辿り着けます。が、これ全部を味わってしまうと午後になってしますね。


続いて建物は倉庫です。しびれますね。1階部分は天井高さが梁下までで3.16m。140坪の大空間は圧倒的なものを感じさせます。しかもシャッターを開け放てば、2面が柱と天井の空間となり、これは単に物流倉庫として使うのはもったいないのではないかと思ってしまったのです。


用途変更などについては行政および貸主との協議が必要ですが、この物件が化ければ上階もまたそれに追随してくるのではないでしょうか。


そうです。この建物は現在1階から3階まで空いているのです。それも階が上がるにつれて、リバーサイドビューが魅力的になっていきます。4階からの眺めが3枚目の写真なのですが、ワンフロア下におりても川向こうには新林公園の緑が楽しめます。働く環境でも眺望は大事だと思います。


ちなみに、現在の川に向いている窓は残念ながらくもりガラスです。このガラスをクリアにすることは借主の費用負担で原状回復を前提に相談となります。そこはなんとか社員のために勇気を持って改装していただきたいです。


※1階倉庫部分の床の積載荷重は1.5t/m2であるため、フォークリフトの使用はできません。


<各階募集状況>

・1階|466.86平米

賃料:671,102円、共益費:152,523円

・2階|660.80平米

賃料:949,887円、共益費:323,825円

・3階|443.28平米(部分貸し)

賃料:637,195円、共益費:217,225円



1階の内部|柱と梁、大きな窓、しびれます
4階から眼下を流れる境川と遠望する新林公園
外観は男前
  
   
>>大きな地図で見る 

担当:コマツ
 
賃料 67万1,102円~94万9,887円 建物面積 466.86㎡~660.8㎡
敷金  6ヶ月 礼金 1ヶ月
償却 なし 管理費  152,523円~323,825円
所在地 藤沢市鵠沼藤が谷
交通 JR東海道線・小田急江ノ島線「藤沢」駅 徒歩18分
江ノ島電鉄線「柳小路」駅 徒歩6分
建物構造 鉄筋コンクリート造5階建て 所在階 1.2.3階
築年 1991年 取引態様 媒介
設備 エレベーター2基/男女別トイレ/公営水道/本下水/東京電力
備考 募集戸数:3戸/駐車場:応相談/要火災保険契約
情報修正日時 2017年10月7日 情報更新予定日 2017年11月6日
  ※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。