更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • この外観は葉山一色のまちの風景となっています
  • 外階段をのぼった先にあるアーチが入り口です
  • ステンドグラスがはめ込まれた木製の玄関ドア
  • 床材、窓の形、照明とも雰囲気たっぷりです
  • 両開き窓から風がよく通ります
  • 両開き窓から風がよく通ります
  • 室内の小屋裏感を感じさせる木と塗装の壁がいい
  • キッチンは建具で隠せるようになっています
  • 浴室・洗面・トイレはホテルに使われる大きめサイズの3点ユニット
  • 全方位とも見晴らし良好
  • 御用邸の深い緑とその先に海
  • 郵便局、どこから見てもかっこいいのです

この外観は葉山一色のまちの風景となっています

rent   NEW 住宅 オフィス・商業
ポストマンの小屋裏
 
賃料:
9万5,000円
面積:
31.86㎡
 
所在地: 三浦郡葉山町一色
交通: JR横須賀線「逗子」駅 バス12分 「旧役場前」バス停 徒歩3分
共益費: 3,000円
敷金: 1ヶ月  礼金: 1ヶ月

葉山の山側から御用邸へ向かう主要な道沿いにある葉山一色郵便局。白い塗り壁に瓦屋根の南欧風なかわいらしい建物です。こんな素敵な郵便局があるまちというだけで葉山のイメージが上がります。



この郵便局の特徴は、当時ではかなりめずらしいことだそうですが、郵便局長自らが建物を計画していることです。外観もさることながら、木をふんだんに使用した内装もみんなが集う場所を意識した、人間味あふれる郵便局です。



そして、まちの人にたくさん使っていただきたいという考えから、2階はギャラリーとして使われていました。(現在は郵便局の事務所部分となっています。)



当然まちのひとはみんな知っているこの郵便局。実は3階部分はワンルーム住居仕様になっているのです。郵便局の配達員さんが配達を終えて自転車を止めて帽子を脱ぎながら階段を上がっていく風景を想像するとまるで映画の世界に入り込んだかのようです。



住居部分も雰囲気のある空間になっています。渋みのある床材は少しくたびれた感じで味があり、白い壁は室内も外壁同様に左官屋さんに敢えて塗った感じを残してほしいと局長自らの指示で仕上げられています。ロフトも木材が素敵で小屋裏感たっぷり。



そしてバルコニーに出ると、御用邸の深い緑とその先に海が見えます。周辺には背の高い建物がないので、家々の屋根越しに山々の緑も、天気の良い日は富士山まで楽しめます。ちなみにバルコニーはイペ材が使われた木のバルコニーです。



葉山の主要な通り沿いの郵便局の上という、比較的わかりやすい場所にあるので、住居のみに限定はせず、アトリエとしても利用できるようにキッチンや洗濯機置き場などはすべて木製の扉でふさぐことができるようにしています。そして浴室・洗面・トイレはホテルに使われる少し大きめサイズの3点ユニットにまとめられています。これならば、たまにお客様が来るときにも家っぽい感じがでないので、使いやすいと思います。



住居以外でご利用の場合は業種など要相談です。業種には制限がありますので詳細は個別にご相談となります。



注意点として、洗濯機置き場は扉を閉めて隠せるように出来ていますが、奥行きが狭く48cm程度でなければ扉が閉まりません。洗濯機が決まっている場合は内見時にその寸法を測ってお越し下さい。


  
  
    
>>大きな地図で見る 

賃料 9万5,000円 専有面積 31.86㎡
敷金  1ヶ月 礼金 1ヶ月
償却 なし 共益費  3,000円
所在地 三浦郡葉山町一色
交通 JR横須賀線「逗子」駅 バス12分 「旧役場前」バス停 徒歩3分
建物構造 鉄骨造3階建て 所在階 3階
築年 1987年 取引態様 媒介
設備 ガスコンロ(2口)/オーブンレンジ
備考 水道料金:1,500円/ロフト:5.82平米/バルコニー:2.67平米/仲介手数料:賃料1ヶ月分(税別)/更新料:新賃料1ヶ月分/保証会社要利用/要火災保険契約
情報修正日時 2018年5月12日 情報更新予定日 2018年6月4日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。