更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 腰越カルチャーを引率せよ (鎌倉市腰越二丁目の物件) - 鎌倉R不動産
    1階はどんとした構え
  • がっしりとした作業台が残ります
    がっしりとした作業台が残ります
  • 小部屋が2つあり
    小部屋が2つあり
  • 残すのか、残さないのか
    残すのか、残さないのか
  • パン屋と居酒屋に挟まれる立地。目の前を江ノ電が通る
    パン屋と居酒屋に挟まれる立地。目の前を江ノ電が通る
  • 2階部分。和室
    2階部分。和室
  • 和室にはやわらかく光が
    和室にはやわらかく光が
  • キッチンのある部屋
    キッチンのある部屋
  • ここは、ガラスが割れているホラー感
    ここは、ガラスが割れているホラー感
  • 1階の小部屋その1
    1階の小部屋その1
  • 小部屋その2
    小部屋その2
  • 1階中央の箱の部屋|奥にミニキッチン(使えるかは不明)
    1階中央の箱の部屋|奥にミニキッチン(使えるかは不明)
  • 1階のトイレ|1階の奥の部屋。足元の壁が…
    1階のトイレ|1階の奥の部屋。足元の壁が…
  • 2階のトイレ|階段の横になぜか洗面
    2階のトイレ|階段の横になぜか洗面
  • 個別浄化槽がある|階段はこの感じ
    個別浄化槽がある|階段はこの感じ
  • 専用通路|新聞店の名残
    専用通路|新聞店の名残
  • 電車の音はがっつり聞こえます
    電車の音はがっつり聞こえます
  • 1階、室内から外を見る
    1階、室内から外を見る
  • 奥から外を見る
    奥から外を見る
  • 物件のほぼ目の前に腰越駅がある
    物件のほぼ目の前に腰越駅がある
  • 電車通を歩いて、江ノ島駅へ
    電車通を歩いて、江ノ島駅へ
  • 徒歩4分で、小動(こゆるぎ)の交差点付近の海
    徒歩4分で、小動(こゆるぎ)の交差点付近の海
  • 魚のフライが有名な腰越漁協までは徒歩2分
    魚のフライが有名な腰越漁協までは徒歩2分

1階はどんとした構え

rent   NEW オフィス・商業
腰越カルチャーを引率せよ
 
賃料:
24万8,400円 (税込)
面積:
134.83㎡
 
所在地: 鎌倉市腰越二丁目
交通: 江ノ島電鉄線「腰越」駅 徒歩1分
管理費: なし
敷金: 3ヶ月  礼金: 1ヶ月

ジャンクな建物のコンバージョンを試みたいあなたへ。腰越駅前の元新聞店が、近くのサービスセンターと統合したため、新しくテナントを募集しています。腰越駅からは徒歩1分。というか、駅からすでに見えているという高い可視性。実際、私がここで写真を撮っていた間も、何事かと近所の方や観光客が中を覗き込んでいました。



この建物、木造で築年数は不明ということで、大きな改修が必要なことは念頭に置いて、見てほしい物件です。まず、新聞店だった1階部分。中央に謎の部屋、横に小部屋が2つ。新聞を振り分けたりするための頑丈な作業台が残っています。店舗前面部分は、ガラス戸となっていて、駅が見えるくらいの距離感。江ノ電もすぐそばを通ります。



奥の部屋に個別浄化槽が埋め込まれていて、その横の階段をのぼります。2階は改修すれば素敵に使える可能性を残しているようです。ただし、ガラスが割れたままだったり、畳や床もやや不安感あり。キッチンなどの設備はレトロでかわいいのですが、やはり取り換え時かと。新聞店の時は、2階を全く使っていなかったということなので、きちんと修繕すべきでしょう。



さて、建物の持つポテンシャルについては、なんとなく分かっていただけたかと思うのですが腰越って、そもそもどうなの?というはなし。物件は江ノ電「江ノ島」駅からも徒歩8分という立地。江ノ島駅で下車して、腰越駅まで歩く道は、電車通りと呼ばれているようで、昔ながらの商店街に、最近新しくできた店が混在する面白い通りです。走る江ノ電を見ながら、しらす丼が食べられる老舗の定食屋もあり、夏の間だけオープンする行列のできるアイスキャンディーの店もあり。江ノ島観光とは違った魅力があります。



また、物件からさらに海の方向へ行ってみるのも素敵で、腰越漁協までは徒歩2分。134号線の小動(こゆるぎ)の交差点までは4分で、ここから見える海は穏やかで、仕事の合間につい、立ち寄りたくなる海です。



この環境で、どのような業態が似合うのか、と考えを巡らせてみるのですが、まず、軽飲食であれば、オーナーとしては飲食店も可とのこと。江ノ電見えのカフェができるのでは。フリーランス同士でのシェアワークスペースみたいな使い方もいいかなと思います。また、これだけジャンクな建物なので、インテリアや建築関係の事務所とするのも、腕が鳴るでしょう。



腰越は、江ノ島の観光客がだんだんと流れてきているイメージ。むしろ、この漁師町の雰囲気を楽しみたい人たちが今後増えるのでは。でも腰越には、まだこれだ!というカルチャーの中心地がないようにも思えます。いっそのこと、この場所が腰越の新しい文化の中心になればと思います。



  
  
  
  
  
  
>>大きな地図で見る 

賃料 24万8,400円(税込) 専有面積 134.83㎡
敷金  3ヶ月 礼金 1ヶ月
償却 1ヵ月 管理費  なし
所在地 鎌倉市腰越二丁目
交通 江ノ島電鉄線「腰越」駅 徒歩1分
建物構造 木造2階建て 所在階 1,2階
築年   取引態様 媒介
設備 電気/公営水道/個別浄化槽
備考 築年数:不明/賃貸借期間:3年/敷金1ヵ月償却/更新料:新賃料の1か月分/賃料保証会社:加入必須/個別浄化槽の清掃費は借主が負担/原状有姿取引/仲介手数料:賃料の1か月分/要火災保険契約
情報修正日時 2019年2月11日 情報更新予定日 2019年3月8日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。