更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



物件詳細情報
 

  • こがねコンティニュー (鎌倉市稲村ガ崎一丁目の物件) - 鎌倉R不動産
    置石を渡ってこちらからどうぞ
  • 玄関からひとつめの間
    玄関からひとつめの間
  • 三方を庭に囲まれ建っています
    三方を庭に囲まれ建っています
  • 手洗いへ続く板間部分
    手洗いへ続く板間部分
  • 庭木も手入れが行き届いています
    庭木も手入れが行き届いています
  • 上下にスライド式の雨戸
    上下にスライド式の雨戸
  • 対象敷地はリバーサイドです
    対象敷地はリバーサイドです
  • 客間8帖
    客間8帖
  • 建物北東側が増築予定地です
    建物北東側が増築予定地です
  • 木漏れ日の差し込む東側の顔
    木漏れ日の差し込む東側の顔
  • 置き石ひとつにもオーナーのこだわりが
    置き石ひとつにもオーナーのこだわりが
  • 水周りで唯一残っている手洗い
    水周りで唯一残っている手洗い
  • 所々オーナーによってメンテナンス済み
    所々オーナーによってメンテナンス済み
  • 客間に接する広縁部分
    客間に接する広縁部分

置石を渡ってこちらからどうぞ

sale     住宅
こがねコンティニュー
 
価格:
1億1,180万円
面積:
64.61㎡(建物)
383.23㎡(敷地)
  
所在地: 鎌倉市稲村ガ崎一丁目
交通: 江ノ島電鉄線「稲村ヶ崎」駅 徒歩5分
管理費: なし
修繕積立金: なし

この家はなんだか陽気なのです。気品がありつつも自然体。いい意味で古臭さを感じさせません。「影」アイコンのよく似合う古民家も趣があって好きですが、温かみのある室内は人を迎え入れるところに想いがつまっているからかもしれません。



江ノ電「稲村ヶ崎」駅から徒歩5分。路地の角を2つ曲がった先にご紹介の物件があります。ざっくりと江ノ電から見える「肉の稲村亭」付近です。敷地は、極楽寺川のリバーサイド。ここは時期によって沢山のホタルが集まるそうです。



現状の間取りは、和室3室と手洗いのみ。キッチンや浴室はありません。これらはかつて「離れ」として、今ある建物の北東側にありましたが、現在は取り壊されています。現在、増築のために申請中の図面がありますが、着工していない状況です。



和室は各室ごとに天井や壁の仕上げ、天井高が異なります。玄関を入るといきなり和室が広がります。3つの和室にそれぞれ役割を与えるとすると、この部屋は人を歓迎するというより、あくまで裏方に徹しているような、そんな和室です。そう言われてみると、本来、人を迎へ入れる玄関が控えめなのもしっくりきます。



建物全体へと意識をめぐらせていくと、目に付くところにコンセントや電気のスイッチがありません。現オーナーが移られた時には既にその仕様になっていたとのこと。人が居心地よくいられる空間に対してこだわりが随所に感じられる建物です。



一番奥の客間だけが広縁と接しています。板間と広縁からたっぷり光が差し込み室内をこがね色に染めていました。玄関や他の和室とのギャップもあいまって、特別なおもてなしの場に感じられるのかもしれません。



建物の履歴をさかのぼると古いもので大正時代の記録まで残っているとのこと。今もなお進化を続けるこの家の未来を想像し、共にしてくれる方を探しています。

 



  
  
  
>>大きな地図で見る 

価格 1億1,180万円 建物面積 64.61㎡
管理費  なし 修繕積立金 なし
所在地 鎌倉市稲村ガ崎一丁目
交通 江ノ島電鉄線「稲村ヶ崎」駅 徒歩5分
建物構造 木造1階建て 所在階
築年 不詳年 土地権利 賃借権(旧法借地権)
敷地面積 383.23㎡ 都市計画 市街化区域
用途地域 第一種低層住居専用地域 建蔽率/容積率 40%/80%
その他費用 取引態様 媒介
設備 公営水道/公共下水/都市ガス
備考 地目:宅地/現況:居住中/引渡時期:相談/借地詳細:借地残存期間:2026年7月30日まで/新規まき直し相談可/地代:月額35,000円/<新規まき直しの場合>別途譲渡承諾料:買主負担/建替承諾料/増改築承諾料/更新料/室内土壁・襖畳・上水道・電気等ライフラインは2018年新規刷新済み/ペット可
情報修正日時 2019年12月15日 情報更新予定日 2020年12月12日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。