更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



column 2020.1.10
 
鎌倉R計画
【始動します】共創でつながる集合住宅|プロジェクト付きアパートメント
 

今まで古くなった物件に新たな価値を見出し、次の利用者にバトンを渡すお手伝いを行ってきた鎌倉R不動産がつくる、新しい建物、家族、暮らし。始動します。

新しい建物、家族、暮らし。始まりは稲村から

鎌倉R不動産でこれまで視界を遮るもののない海一列目の物件、山あいにひっそりとたたずむ一軒家、分譲地のキワに建つ名建築などたくさんの物件をご紹介してきました。

鎌倉に移転してもうすぐ2年ほど経ちますが、始まったのは稲村からという思いは今だにあったりします。今回は物件飽和時代の今、とある思いからあえて新築のアパートを計画したいと思いました。縁があり始まりは稲村ガ崎から「共創でつながる集合住宅|プロジェクト付きアパートメント」を始動することとなりました。

様々なケーススタディ

それは単にカッコ良い建物を作りたかったからではなく、まちに寄与しない「住む」ということを考えていないような詰め込んだ建物ではありません。

フォーカスしたいのは「人、家族」です。本当の家族でも絶縁状態になっている人もいれば、会社の同僚や友人でも家族以上に親密なこともある。「家族」以上につながりの濃いものはない。という考えから、必ずしも「家族」の形に捉われず、人のつながりの濃さは、ケースバイケースで決まるものなのになってきているように思います。

今まで家族の成り立ちは、恋愛結婚が圧倒的に多く、価値観が合う人を選んで結婚したり一緒に住んだりするわけです。つまり「何をするか」よりも「誰とするか」が重要というところからスタートします。

しかし、地域で行う活動やいわゆる子育ての家族においては、共通の目的に向かって一緒に活動するそのプロセスそのものにも価値があるので、たとえ目的を達成しなくても楽しいものです。

また今の時代「家族」における共通のプロジェクトというのは、子育てや一戸建てを建てる事などである必要はありません。これからは、子供のいない家族もいっぱいいるし、独り身の人もいっぱいいます。

夫婦や一人身の人でも周りの人との関係を遮断したいわけではないのです。気楽で楽しく、つながりを持って暮らしたいという人もいます。

そこで、あえて「プロジェクト」のあるアパートに住んでみるのはどうでしょうか。

そんなプロジェクトを始動します!

連載記事一覧
 
おすすめコラム
 
カテゴリホーム
コラムカテゴリー
 
特徴 フリーワード
フリーワード検索
メールサービス
 
SNS
 
関連コンテンツ
 
reallocal湘南

reallocal南八ヶ岳

microstay
東京R不動産の本
 
公共R不動産のプロジェクトスタディ

公共R不動産の
プロジェクトスタディ

公民連携のしくみとデザイン




公共R不動産のプロジェクトスタディ

CREATIVE LOCAL
エリアリノベーション海外編

衰退の先のクリエイティブな風景




団地のはなし 〜彼女と団地の8つの物語〜

団地のはなし
〜彼女と団地の8つの物語〜

今を時めく女性たちが描く




エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ

エリアリノベーション:
変化の構造とローカライズ

新たなエリア形成手法を探る




PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた

PUBLIC DESIGN
新しい公共空間のつくりかた

資本主義の新しい姿を見つける




[団地を楽しむ教科書] 暮らしと。

[団地を楽しむ教科書]
暮らしと。

求めていた風景がここにあった




全国のR不動産

全国のR不動産:面白く
ローカルに住むためのガイド

住み方も働き方ももっと自由に




RePUBLIC 公共空間のリノベーション

RePUBLIC
公共空間のリノベーション

退屈な空間をわくわくする場所に






toolbox 家を編集するために

家づくりのアイデアカタログ






団地に住もう! 東京R不動産

団地の今と未来を楽しむヒント






だから、僕らはこの働き方を選
んだ 東京R不動産のフリーエー
ジェント・スタイル






都市をリノベーション

再生の鍵となる3つの手法






東京R不動産(文庫版)

物件と人が生み出すストーリー






東京R不動産2
(realtokyoestate)

7年分のエピソードを凝縮






「新しい郊外」の家
(RELAX REAL ESTATE LIBRARY)

房総の海辺で二拠点居住実験






東京R不動産

物件と人が生み出すストーリー






POST‐OFFICE―
ワークスペース改造計画

働き方の既成概念を変える本