更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



物件詳細情報
 

  • 二色ドン (鎌倉市大町一丁目の物件) - 鎌倉R不動産
    右が昭和の建物、左奥の白い建物が平成の建物
  • 昭和の建物1階部分
    昭和の建物1階部分
  • 西側道路は砂利敷です。
    西側道路は砂利敷です。
  • 物件西側は敷地に余裕があります。
    物件西側は敷地に余裕があります。
  • 右側は昭和の建物、左に少し見えているのが平成の建物
    右側は昭和の建物、左に少し見えているのが平成の建物
  • 昭和の建物の2階は共用廊下でつながっています。
    昭和の建物の2階は共用廊下でつながっています。
  • 隣の寺です。右側に移っている白い建物が平成の建物で、この辺りが借地権部分となります。
    隣の寺です。右側に移っている白い建物が平成の建物で、この辺りが借地権部分となります。
  • 駐輪場兼アプローチ
    駐輪場兼アプローチ
  • ある1室のキッチン
    ある1室のキッチン
  • 昭和の建物2階から北側
    昭和の建物2階から北側
  • 平成の建物の入口、階段の始まりの部分から少しの砂利部分が「通行使用権」部分です。
    平成の建物の入口、階段の始まりの部分から少しの砂利部分が「通行使用権」部分です。
  • 南側前面道路
    南側前面道路
  • 物件入り口前
    物件入り口前
  • 南東側です。
    南東側です。
  • 入口は昭和の雰囲気
    入口は昭和の雰囲気

右が昭和の建物、左奥の白い建物が平成の建物

sale     住宅
二色ドン
 
価格:
1億6,000万円
面積:
300.14㎡(建物)
436.52㎡(敷地)
所在地: 鎌倉市大町一丁目
交通: JR横須賀線「鎌倉」駅 徒歩8分
管理費: なし
修繕積立金: なし

下記の備考欄の記載、久々のボリュームです。この物件の面白さは、玄人向けの物件でありながら、扱い慣れると非常に優秀な性格になりそうという事であると思います。


まずは、道路からのぱっと見では正直全体像がわかりません。敷地の中に入ると建物が2、3棟ある様に見て取れます。配置図などと照らし合わせてみると、建っている建物はすべて共同住宅として使用されているようでした。


全部で3棟なのかなと思いきや、実際には共用廊下でつながっているので2棟扱いとのこと。3色丼ではなく、贅沢な2色丼といったところでしょうか。


建物の概要については、昭和61年築の建物と平成21年の建物があり、昭和の建物は1棟9戸でありながら、売主の自己利用のみです。鎌倉駅10分以内なので、既存を補修する程度でも十分に通常の賃貸としての借り手はいる様に思います。


土地についても触れておきますと、こちらは3色で、昭和の建物が建っている敷地の大部分は所有権です。平成の建物が建っているあたりが借地権部分、西側の道路の一部を通行使用権部分とたくさんの権利関係の話があります。


共に隣のお寺の所有地となりますが、借地権部分は道路との接道がほとんどありません。つまり、この所有権部分を通らなければ利用価値が最大化されないのです。


また、平成の建物は1棟2戸で現在満室です。平成の建物については収益を回しながら、昭和の建物をどうするか。についてを検討してみたいと思います。


一つは新築のアイディア。昭和の建物のみを解体し、その平成の建物の配置をかわす為、自宅はL型の配置になりそうです。南西に道路があるので、北側の部分の採光さえ工夫すれば日当たりは良好です。また、周囲の建物を見まわすと、3階建ても多く、沢山の延床面積を取りたい方は今回の建築でも実現が可能です。


もう一つの案としては、昭和の建物の再利用です。こちらは、木造軸組工法の為、現状の構造や給排水の把握は必要だと思いますが、改修工事をすればまだまだ利用価値の高い建物だと思います。


今の所有者は、次の方に受け渡す際に、この建物の利用方法について、色々なパターンを検討できるようにするため、1室の自己利用以外空室にしました。


つまり部屋の区割りが小割で、ある程度の間取り変更が可能です。ファミリー向けの大きな区画に割り直し、南側の日当たりも良いので、駐車場との兼ね合いもありますが、小さな畑付きアパートとして再生してもよさそうですね。まずは大家として自分が建物の一室に住み、お寺の脇で無人販売なんて楽しそうです。


先ほどの新築の話に戻りますが、共同住宅を新築して、平成の建物も巻き込むように敷地の真ん中にコモンスペース、共用庭などを配置し、そちらを囲うように店舗併用住宅などを計画しても良さそうですね。ただ、第1種中高層住居専用地域のため、店舗などの場合は面積の制限と宿泊業などの業態の制限があるエリアなので、注意が必要です。




  
  
  
  
  
>>大きな地図で見る 

価格 1億6,000万円 建物面積 300.14㎡
管理費  なし 修繕積立金 なし
所在地 鎌倉市大町一丁目
交通 JR横須賀線「鎌倉」駅 徒歩8分
建物構造 木造2階建て 所在階
築年 2009年 土地権利 所有権(/借地権/通行使用権)
敷地面積 436.52㎡ 都市計画 市街化区域
用途地域 第一種中高層住居専用地域 建蔽率/容積率 60%/160%
その他費用 月借地料:5,850円 取引態様 媒介
設備 公営水道/公共下水/都市ガス
備考 地目:宅地/山林/現況:賃貸中/引渡時期:相談/借地詳細:普通土地賃貸借締結中(2006年3月29日~2026年3月28日までの20年間)、売買の際に新たに同条件にて締結予定/所有権部分(386.56平米)+旧法借地権(48.63平米)+通行使用権部分(1.32平米)すべて取引対象部分/不動産売買契約とは別に賃貸借契約の再締結要相談/本物件土地内に建物2棟あり(昭和61年築(211.54平米))/共同住宅/1棟9戸/1部屋売主自己使用中/所有権)(平成21年築(88.60平米)/共同住宅/1棟2戸/2戸共賃貸中/2,570,880円年間賃貸収入/但し、1区画は4月29日退去予定/その後の賃貸収入は募集状況により変動する場合有/所有権)共に2021年3月時点/地積更正登記済/道路:鎌倉市市道法42条2項道路(南側約2.5メートル/西側約2.6メートル)/セットバック有(南側セットバック未了/西側セットバック済)(南側・西側:所有権部分約16.24平米/通行使用権部分約0.92平米)差異出る場合あり/昭和61年築建物増築あり(未登記)/高度制限有(15メートル)/鎌倉景観地区(旧市街地の住宅地)/埋蔵文化財包蔵地
情報修正日時 2021年4月12日 情報更新予定日 2021年5月20日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。