更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



物件詳細情報
 

  • 大樹と廃屋 (三浦市南下浦町松輪の物件) - 鎌倉R不動産
    もう、文句の言いようがない姿の廃屋
  • その裏に広がる小高い丘状にある大樹
    その裏に広がる小高い丘状にある大樹
  • 廃屋を正面から|じっと見ていると妄想膨らむ
    廃屋を正面から|じっと見ていると妄想膨らむ
  • 青空に大樹の葉が映える
    青空に大樹の葉が映える
  • すぐとなりはこんな畑に囲まれています
    すぐとなりはこんな畑に囲まれています
  • 道路側のガレージ
    道路側のガレージ
  • ガレージ内部にはロフトがあります
    ガレージ内部にはロフトがあります
  • 大樹はタブの木でしょうか、詳細は不明です
    大樹はタブの木でしょうか、詳細は不明です
  • 大樹の足元にはお稲荷さんが祀られている
    大樹の足元にはお稲荷さんが祀られている
  • この写真からワクワクが滲み出ている
    この写真からワクワクが滲み出ている

もう、文句の言いようがない姿の廃屋

sale     住宅
大樹と廃屋
 
価格:
2,600万円
面積:
567.88㎡(土地)
    
所在地: 三浦市南下浦町松輪
交通: 京浜急行久里浜線「三浦海岸」駅 バス17分 「松輪」バス停 徒歩1分
管理費: なし
修繕積立金: なし

僕が持っている冒険心のすべてを注いでみたくなる場所ってこういう物件なのかな。って思うんです。他に何もいらないから、ここに自分のやりたいことを全部詰め込みたい。そんな場所です。


場所は三浦。三浦の中でも畑に囲まれたエリアでまわりには数軒の家と商店があるだけ。そのくらい何もなくていい。という、かなりハイレベルな環境を求める方におすすめしたい物件ですが、まぁ、よくぞ物件化してくれました。


ここまでディープな「生」に近い状態で市場に出るということが、ありがたいと思うのです。一般的には既存の建物は壊され、大きな大樹も一緒に切り倒されてしまい、まっさらな土地になって、2区画に分けた造成工事が完了した状態で売りに出るような物件です。


さらに言えば、移住人気などを狙った物件づくりをまったく無視して、地元や地縁のある方をターゲットにした普通の建売が2棟建ってしまってもおかしくなかったのです。


そこを敢えて、この大きな2本の大樹を残し、なんなら廃屋と化した平屋もたくさんの荷物を片付けたうえで、敢えてこの土地の記憶と共に残す。この残し加減がこの物件最大の魅力だと思います。


既存の大きな木はツリーハウスも計画できるでしょうし、なにより上に登れば海が見えます。住宅を建てても3階部分または屋上部分を計画することができれば、広大な畑の先に海や富士山などが楽しめます。もちろん、ハードコアな担い手が現れれば、この廃屋を活かすことができるかもしれません。


道路側に建つガレージには内部に大きめのロフト空間があり、DIY作業の小屋として活躍してくれそうです。


それぞれ廃屋、ガレージともに住宅として建て替えすることは相談可能だという見解を得ていますので行政と相談して建て替えるということも検討できます。


おすすめしたいのは廃屋+ツリーハウスですね。

これはもう、夢ですね。そう思えてなりません。

 

 


  
  

価格 2,600万円 専有面積  
管理費  なし 修繕積立金 なし
所在地 三浦市南下浦町松輪
交通 京浜急行久里浜線「三浦海岸」駅 バス17分 「松輪」バス停 徒歩1分
建物構造 所在階
築年   土地権利 所有権
土地面積 567.88㎡ 都市計画 調整区域
用途地域 その他(未指定) 建蔽率/容積率 50%/100%
その他費用 取引態様 媒介
設備 上水道/浄化槽(未設置)/プロパンガス
備考 地目:宅地(一部山林)/現況:空室/引渡時期:相談/古屋解体費用買主負担/更正登記後の引渡しとなるため面積に差異が生じる可能性があります(間取図記載の面積は現況測量の面積となります)/敷地内に井戸あり/ペット可
情報修正日時 2021年12月23日 情報更新予定日 2022年2月3日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。