物件詳細情報
 

sale   住宅

片瀬山の輝き

 
価格:
2億2,500万円
面積:
200.08㎡(建物)
611.52㎡(敷地)
   
所在地: 藤沢市片瀬山五丁目
交通: 湘南モノレール線「片瀬山」駅 徒歩11分
管理費: なし
修繕積立金: なし

【価格変更しました】


僕らが提示するアイコンの中にはまだ無いものの、物件探しをする上で、欠かせないキーワードのひとつ、「キワ」。


特に分譲地の不動産情報は、その分譲地内でどの位置にあるのか、キワ(隅)にあるのかどうなのかを気にしてしまいます。


鎌倉は比較的土地に起伏のあるエリアが多いので、思わぬ場所から海が見えるなんてことも良くありますが、隣の藤沢(特に藤沢駅南の沿岸)となると、基本的に全体が平坦となります。


その中でも片瀬山についてはその名前の通り、周囲よりも高くなっているので眺望が期待でき、今回の物件も真にそこにあります。あまり具体的に言いすぎると、すぐに場所がわかってしまいそうですが、この片瀬山の分譲地の中にも眺望が抜けていて、まちを見下ろすことができる、別の軸の「一列目」が存在しています。


日々目を光らせ、チェックしている場所ですが、「一列目」を手にする事ができるのはわずか数件のみで、今回はその数件のうちのひとつなのです。前回近隣でこの一列目を見たのは、もう数年ほど前だった様に記憶しています。


だからたくさんの期待と、少しの緊張をもって現地にたどり着きました。ただ近隣の一列目と少し違うのは、まちを見下ろすはずの西側は、森の様な大きな木に覆われていること。いつもの景色が隠れてしまっていていました。


でも、十分にお釣りが来るくらいの景色が正面にありました。それが1番目の画像です。湘南らしい気持ちの良い強い日差しを浴びて、目を細めた先にあるのは江ノ島のほぼ全景。これを正面に見ることが出来る立地は、なかなか貴重な様に思います。


近すぎてもだめ、遠望だと少し残念。何でもちょうどよい距離感というものがあるように思いますが、ここは庭と江ノ島を眺めるために、S席を確保できた様な感じがしました。


庭の一部は昔、近所の寺の持ち物でしたが、せっかくの景色を遮られてしまっては困ると、今のオーナー様が取得されました。そんな努力もあり、今の広い自分の庭の越しの江ノ島。空と海の景色を得ることが出来ます。


景色と立地の良さの話が先行してしまいましたが、建物についてはあまりR不動産ではご紹介できていなかったタイプかもしれません。


長い生垣の壁に囲まれ、セキュリティも堅牢の様に思います。電動ロックのゲートを開けていただくと、観音開きの玄関。入った瞬間に思わず見上げてしまいます。


そこには大きな吹抜けがあり、ぐるっと廊下、階段が囲んでいます。そこはまるで、犬を抱っこしてニッコリ素敵な笑顔でお出迎えしてくださる家主様が階段を下りながらなんて姿を想像してしまいました。


とにかく「豪華」な感じ。ひとつひとつがどの位の価値があるのかというよりも、作り方、全体から伝わってくる雰囲気がその様に感じるのです。


度肝を抜かれた玄関からリビングに入ると、先ほどの広い庭の景色が窓の先に広がっています。隣家は土地が一段下がっているので、その屋根こそ少し見えるものの、植栽がうまく配置されていて、プライベート感を感じる作りとなっていました。LDKのみならず、1階の個室も基本的に南向きで庭に面しています。


玄関隣の部屋は、元々お手伝いさんの部屋として確保されており、専用の風呂とトイレがあります。


お手伝いを雇って暮らされていたためか、室内はとてもきれいに感じました。調度品などもそのまま置かれているので、そのまま上質な暮らしが出来そうです。


とは言え、全体的にきれいに見える建物も来年で築30年。ひとつの区切りを迎えますので、キッチンなどの水まわりやエアコンなどの設備などは刷新したほうが良さそうです。ただ、風呂の木漏れ日が何とも気持ちよさそうでしたので、ここは窓を残したいところ。


片瀬山も住民協定により、ある程度の大きさの土地面積以下には分割できない様になっています。でもここまでゆとりのある土地ですと、小割になってしまう可能性があるので、なるべくならばそれは避けたいと思ってしまいます。


キラキラと輝くような豪華さで建物は建築され、2階の窓からはキラキラと輝く海と江ノ島が望める物件。やっぱりこの「一列目」は、今日も僕の中で輝いていました。


※増築未登記部分については、ブロックの上に建屋を付けた比較的簡易的な洗濯室となっています。


>>大きな地図で見る 
価格 2億2,500万円 建物面積 200.08㎡
管理費 なし 修繕積立金 なし
所在地 藤沢市片瀬山五丁目
交通 湘南モノレール線「片瀬山」駅 徒歩11分
建物構造 木造スレート葺2階建 所在階
築年 1992年 土地権利 所有権
敷地面積 611.52㎡ 都市計画 市街化区域
用途地域 第一種低層住居専用地域 建蔽率/容積率 40%/80%
その他費用 取引態様 媒介
設備 公営水道/公共下水/都市ガス
備考 地目:宅地/現況:空室/引渡時期:相談/接道:東側幅員約7メートル(公道)/増築未登記部分あり/一部ブロックフェンスの越境(加害)あり
情報修正日時 2024年2月5日 情報更新予定日 2024年3月11日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。