物件詳細情報
 

sale   住宅

繁みの中で妄想に耽る

 
価格:
2,480万円 (税込)
面積:
119.05㎡(建物)
264.95㎡(敷地)
   
所在地: 鎌倉市台
交通: JR横須賀線「北鎌倉」駅 徒歩12分
管理費: なし
修繕積立金: なし

緑が盛り盛りと繁るひな壇の土地。そこに建つ家は思わずつっこみたくなるようなポイントを兼ね備えていて、個人的には久しぶりにクセ強な物件が来たなという感じです。R不動産ファンの皆様ならカッコよく住みこなしていただけるのではないか。そんな期待を込めてご紹介していきます。


物件が建つのは北鎌倉の山ノ内から住所が台に変わる境目あたり、といえばなんとなくわかってもらえるでしょうか。最寄のJR北鎌倉駅からは徒歩で約12分という立地です。どちらかというと北鎌倉の落ち着いた雰囲気が漂い、南には台峯緑地、JR横須賀線を挟んで北には六国見山と緑に囲まれて、割と敷地にゆとりのある個性的な家が多いエリアでもあります。


道路から物件の敷地に入るには、第三者の土地を通行できる権利、いわゆる通行地役権が設定された土地を通る必要があります。その通路までもが緑に覆われて、入り口の門の前に立っても奥の全容が見えません。そんな通路を進み数段の階段を上った先に二階建の家が佇んでいます。


意外にも敷地は広く、同じ広さの家がもう一軒建てられそうなスペースが緑に覆われています(再建築不可の土地なので、残念ながら建物を建てることはできませんが)。嬉しいことにほぼフラットな土地ということもあり、緑が育ちまくっているスペースを綺麗にしてあげれば、アイデア次第でいくらでも活用できそう。


家庭菜園にするならば、初心者でも気軽にチャレンジできるミニトマトにナスにキュウリ、バジルあたりからスタートするのはどうでしょう。収穫した野菜をそのままピザ生地にトッピングして、DIYで作ったピザ釜へGO。焼き上がったものを庭で食せば、自宅にいながらにしてアウトドア気分に浸れそうです。


さて、気になる家の中ですが、床面積の倍以上が増築部分という、もはやオリジナルが先か増築プランが先かという哲学の領域にまで飛躍しそうな状態。部屋を移動するたびに、「ここはオリジナル?増築?」、「なんで見晴らしの良いこちら側を全面収納にしてしまったんだろう」、「リビングの出入りに一手間が必要なのはなんで?」と心の中でツッコミを入れつつ、時の流れに合わせて変遷してきたであろう足跡に当時の暮らしを妄想してしまいました。


今の暮らしにはあまりフィットしない箇所も多いので、ここは構造を確認しながら大胆な改修プランを検討していきたい。


例えば、現状は部屋数が多く少し窮屈な感じもするので、2階にある真ん中の部屋を抜いて1階リビングとつながる吹き抜けにしてみる。あるいは増築したであろうリビングと続きの和室をあえて減築して、リビングに広い開口部を設けてあげれば開放感ある空間になりそうです。いっそのことリビングダイニングを2階に持ってきて、抜け感のある眺望を楽しむという作戦もありかもしれません。たくさん付け足されている分、スリムにしたり間取りを変更したりと改修しがいがあることは間違いありません。


現地を見ながら一緒に妄想の世界に耽りませんか。


※当物件は接道要件を満たしていないため再建築は不可となります。

>>大きな地図で見る 
価格 2,480万円(税込) 建物面積 119.05㎡
管理費 なし 修繕積立金 なし
所在地 鎌倉市台
交通 JR横須賀線「北鎌倉」駅 徒歩12分
建物構造 木造 2階建て 所在階
築年 1968年 土地権利 所有権
敷地面積 264.95㎡ 都市計画 市街化区域
用途地域 第一種低層住居専用地域 建蔽率/容積率 40%/80%
その他費用 取引態様 媒介
設備 公営水道/公共下水/プロパンガス
備考 地目:宅地/現況:空室/引渡時期:相談/駐車場無/通行地役権設定有(通行料:年額6万円)/登記簿上延床面積:49.73平米(増築部分未登記)/景観法/埋蔵文化財包蔵地/宅地造成及び特定盛土等規制法
情報修正日時 2024年6月1日 情報更新予定日 2024年7月3日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。