更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 地下温水プール
  • 下から見てもカッコいい
  • ペントハウス
  • 丸窓はキッチンの窓
  • 庭からキッチンへ直結。
  • ペントハウスのバルコニーからの眺望
  • 階段。白壁とステンドグラスがおしゃれ
  • 元和室の窓
  • 大きなテーブルをみんなで囲んで食事
  • ゲストルームにぴったり
  • 2階居間。ちょっとしたバーみたい
  • 2階水まわり。バスタブの代わりにミストサウナ付き
  • この開放感にちょっとビビる
  • 1階水まわり

地下温水プール

sale     住宅
ダイバーさんあつまれ!
 
価格:
1億9,000万円
面積:
404㎡(建物)
389.42㎡(敷地)
    
所在地: 三浦郡葉山町一色
交通: JR横須賀線「逗子」駅 バス13分 「葉山大道」バス停 徒歩8分
管理費: なし
修繕積立金: なし

最初に言ってしまうと、なんといってもこの物件の一番の見どころは、地下に潜む長さ10メートルの温水プールです。ただのプールじゃないんです。ダイビングの練習ができるように、水深が1メートルと3メートルの2パターン構造という本格的なつくりだから驚きです。

葉山にはダイビングスポットがあります。ほとんど手つかずの海を楽しむことができ、天気が良ければ江ノ島や富士山が望めます。日帰りで楽しめると都内の方も多く訪れるそう。



こちらのオーナーさんはかなり多趣味な方のようで、ダイビングもそのひとつ。室内にも、ご自身で撮影された水中写真が飾られていたり、カメラのコレクションがされていました。海も近くにありますが、本格的にダイビングをやっている!という方にとって自宅にダイビング練習できる場所があるというのはなかなか無いのでは?



プールの話ばかりしてしまいましたが、こちらの物件、外観の迫力もスゴいです。きっとこの建物の前を通りかかった人は、迫り出したガラス窓からどんな景色が見えるのか気になってしまうんじゃないでしょうか。

外壁のコンクリートやガラス窓はシャープな印象で、美術館やギャラリーを想像させるようなつくり。マル、サンカク、シカクと形を変えた見え方が印象的です。芝生の気持ちいい広々とした庭にはバーベキューや花火に人が集まります。



元々、1階は和室とダイニングキッチンだったそうですが、家族みんなが集まれるよう和室を取り払って一部屋に。だからちょっと和洋ミックス。壁際につけられたベンチと和室用小窓が素敵です。お酒片手に親子三世代団らん。そんな光景が目に浮かびます。



2階に上がるといよいよ迫り出したガラス窓部分です。大きな窓からの大パノラマが広がります。十分すぎるくらいの広さと角度を持った開口部を設けたつくりで、ここまでくると迫力に思わず声がもれます。窓際のエクササイズマシンで汗を流すには贅沢すぎるロケーションです。こちらの部屋、掘り炬燵付き!現在は使われていませんが、開放感のある石床の部屋に掘り炬燵。クールな石床の空間にみんなが集まってひとつの炬燵を囲むのを想像するとちょっと面白い。以前はビリヤード台も置かれていたそうでそんなプレイルーム的な使い方も出来ちゃいます。あと、らせん階段がかわいいです。ステンドグラスを通った光が室内を照らします。



2階で十分な気もしますが、上の階にあるペントハウス。ここからの眺めが素敵でした。半円状のまるい天井。ちょっとした屋根裏感。広いデッキからは山と山の間に贅沢な海見えです。出来ることなら一日中ここにいたい。そんな気持ちになってしまいました。



個室が4部屋あるのですが、これがお客様用のゲストルームとして大活躍。ペントハウスで朝日を眺めたら、昼過ぎから地下プールで仲間と目一杯練習。夜はみんなと広い庭でバーベキューを楽しむ。翌日は海に繰り出す。仲間と泊りがけの練習合宿、出来ちゃいます。そんな日常が実現できてしまうこの物件は、1階食堂や2階のリビング、広々とした庭など、人が集まるところに重点が置かれている物件のように感じられました。



建物自体、時代に左右されないカッコよさがあります。これまで、生活のスタイルと合わせて室内のリフォームをしたりペントハウスを増築されてきました。変わらないカッコよさを持ちつつこれから先どんな暮らしが展開されていくのか私自身楽しみです。地下プールや広い部屋、庭を最大限に活用できる方、そして自分らしい暮らしを作っていける方、ダイバーさんお待ちしています。





  
  
  
>>大きな地図で見る 

価格 1億9,000万円 建物面積 404㎡
管理費  なし 修繕積立金 なし
所在地 三浦郡葉山町一色
交通 JR横須賀線「逗子」駅 バス13分 「葉山大道」バス停 徒歩8分
建物構造 木・鉄筋・鉄骨コンクリート造 亜鉛メッキ鋼板葺・陸屋根地下1階付き3階建て 所在階
築年 1994年 土地権利 所有権
敷地面積 389.42㎡ 都市計画 市街化区域
用途地域 第一種低層住居専用地域 建蔽率/容積率 40%/80%
その他費用 取引態様 媒介
設備 公共水道/公共下水/東京電力/都市ガス/ドーム型ペントハウス(1997年増築)/地階温水プール
備考 現況:居住中/引渡時期:相談/ペット相談可
情報修正日時 2018年6月29日 情報更新予定日 2018年11月30日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。