更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 気配はつながって (藤沢市本鵠沼一丁目の物件) - 鎌倉R不動産
    リビング、キッチン、2階がつながる空間
  • 2階からリビングを見下ろして
    2階からリビングを見下ろして
  • 広々としたキッチン
    広々としたキッチン
  • 2階の廊下部分は広く、ここで仕事をすることも可
    2階の廊下部分は広く、ここで仕事をすることも可
  • 和室は寝室に
    和室は寝室に
  • 2階の洗面|1階の洗面共にオーナーのこだわりが伝わる
    2階の洗面|1階の洗面共にオーナーのこだわりが伝わる
  • トイレ|窓のある浴室
    トイレ|窓のある浴室
  • 思っているよりも大胆で、かつ住み心地がよさそう
    思っているよりも大胆で、かつ住み心地がよさそう
  • 2階の納戸は小部屋として活用されている
    2階の納戸は小部屋として活用されている
  • 3口のキッチンや食洗器など、嬉しい設備
    3口のキッチンや食洗器など、嬉しい設備
  • 片流れのモダンな建物
    片流れのモダンな建物
  • ロフトは、大人なら中腰になるくらいの天井高(家具は撤去済みです)
    ロフトは、大人なら中腰になるくらいの天井高(家具は撤去済みです)
  • 玄関は引戸|スペースを広く確保した玄関
    玄関は引戸|スペースを広く確保した玄関
  • 2階のバルコニー|駐車スペースも有(建物向かって右側)
    2階のバルコニー|駐車スペースも有(建物向かって右側)

リビング、キッチン、2階がつながる空間

rent     住宅
気配はつながって
 
賃料:
18万5,000円
面積:
79.49㎡
 
所在地: 藤沢市本鵠沼一丁目
交通: JR東海道本線「藤沢」駅 徒歩10分
管理費: なし
敷金: 2ヶ月  礼金: 1ヶ月

藤沢駅から徒歩10分。繁華街の雰囲気が一変し、穏やかな住宅街にたどり着きます。その中でも、おっと思うこの建物。片流れの屋根がモダンな印象です。



家族で住む戸建住宅というのは、2LDKとか3LDKのように、細かく部屋を分けないといけない、みたいな神話があるようですが、私としては、もっとゆるくつながる、全体として空気が流れるような。一緒に暮らす人たちが、相手の気配を感じることができる空間でもいいのではと考えていて。この家からは、同じ想いを感じました。



この家を建てるとき、極力ドアをなくそう、と思ったというオーナー。その結果、オープンな空間がどこまでも続き、コンパクトな戸建なのに解放感が演出されています。特に、リビングダイニングは、キッチンまでひと続きで、吹き抜けの天井まで含めての大きな空間。そこに日差しが穏やかに降り注ぎます。



キッチンにもこだわり、L字キッチンに作業台を別に設けることで、アイランドキッチンのような使い勝手の良さが実現しています。オープンな収納スペースは、住む人の個性に合わせてフレキシブルにその姿を変えてくれそう。洗面台のタイルや、2階の小さな手洗い場など、小さな見どころもチャーミングです。



古いものも、新しいものの良さも取り入れたいと思ったというこだわりも、随所に見ることができ、玄関から室内に入る引戸は、古民家からレスキューした建具を使用。この建具に合わせて、建具と棚の高さを調整しました。シンプルすぎず、コテコテすぎず。その絶妙なバランス感を、ぜひ、現地で確かめてください。



調光可能なダウンライトのおかげで、夜はとてもムーディー。電車の音もあまり気にならないので、夜のゆっくりした時間を過ごすのもきっと素敵なんだろうなと感じます。



住居兼事務所の使い方も、業種によっては可となりますので、ご相談ください。写真は前回募集時のもので、家具などは撤去済みとなります。また、漆喰壁は一部塗り直し済です。







 

 


  
  
  
>>大きな地図で見る 

賃料 18万5,000円 建物面積 79.49㎡
敷金  2ヶ月 礼金 1ヶ月
償却 なし 管理費  なし
所在地 藤沢市本鵠沼一丁目
交通 JR東海道本線「藤沢」駅 徒歩10分
建物構造 木造2階建て 所在階 1・2階
築年 2012年 取引態様 媒介
設備 都市ガス/公営水道/公共下水/東京電力/エネファーム/ソーラーパネル設置有
備考 定期借家契約(期間:5年/再契約:相談)/ペット飼育不可/10月頭以降入居可(相談)/駐車場:有・賃料に含む/駐輪場有/町内会費・借主負担(年間4,200円)/家具・家電・エアコンなどは含まれません/仲介手数料:賃料の1ヵ月分(消費税別途)/要火災保険契約
情報修正日時 2019年9月3日 情報更新予定日 2019年10月7日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。