更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 終わらないパノラマビュー (鎌倉市七里ガ浜一丁目の物件) - 鎌倉R不動産
    ガラス窓の向こうに七里のパノラマビューが広がる
  • バルコニーからの眺望。海と住宅街を一望
    バルコニーからの眺望。海と住宅街を一望
  • 建物の入り口。2階に玄関がある。駐車場はやや小さめ
    建物の入り口。2階に玄関がある。駐車場はやや小さめ
  • リビングも傷みがあるので、改装前提で
    リビングも傷みがあるので、改装前提で
  • 1階の庭部分。フェンスの向こうは傾斜地
    1階の庭部分。フェンスの向こうは傾斜地
  • 東の傾斜地
    東の傾斜地
  • 2階リビングを窓側から見る
    2階リビングを窓側から見る
  • 1階の洋室
    1階の洋室
  • 1階の和室
    1階の和室
  • キッチン
    キッチン
  • 玄関
    玄関
  • トイレ・洗面|1階への階段
    トイレ・洗面|1階への階段
  • 七里の住宅街を見る
    七里の住宅街を見る
  • もう一度、海を見る
    もう一度、海を見る

ガラス窓の向こうに七里のパノラマビューが広がる

sale     住宅
終わらないパノラマビュー
 
価格:
8,000万円
面積:
111.15㎡(建物)
632.51㎡(敷地)
   
所在地: 鎌倉市七里ガ浜一丁目
交通: 江ノ島電鉄線「七里ヶ浜」駅 徒歩3分
管理費: なし
修繕積立金: なし

玄関前から少しおののきます。これはすごいぞ、という感じで廊下を進むと、2階リビングの窓の先には、真っ青な海と七里ガ浜の住宅街、山の緑というパノラマビューが待っていました。



そのパノラマビューを切り取るように設置された窓、造作のベンチ。この眺望を存分に楽しむための設計がされています。



きっと、リビングで朝日が昇るのを眺めながら、憧れの鎌倉生活を手に入れた喜びに浸ったことでしょう。新築当時の面影は薄れるものの、まだ終われないんだよ、と建物が語っているようにも思えます。



建物は築年数35年。それに加え、オーナーが退去してから時間が経過していることもあり、湿気やカビ、塩害などがいたるところで見られます。室内だけでもこのままで住むのは難しいという判断をせざるを得ません。改修・修繕工事は必須です。変にきれいになっていない分、躊躇なくやりたいだけやり切ることができるでしょう。



敷地の約8割は傾斜地で、東側はほぼ崖なのです。見下ろすと、どこまでが敷地?となるくらい、うっそうと緑が広がっています。2階部分に玄関があり、玄関横には駐車スペースも有。ただし、車種は小さめのものに限ります。



また、現地まで至る道ですが、最短ルートは七里ヶ浜駅からは徒歩にて江ノ電を一度またぎ、そこから階段と坂の小路を進みます。坂を上り切ると物件がありますが、この道は自動車などは通行できず、自動車の場合は、回り道をしなくてはなりません。



建物の傷み、でもこの眺望。手を加えて再びよみがえらせることができるのか。現地にて確かめていただきたいと思います。



 


  
  
  
>>大きな地図で見る 

価格 8,000万円 建物面積 111.15㎡
管理費  なし 修繕積立金 なし
所在地 鎌倉市七里ガ浜一丁目
交通 江ノ島電鉄線「七里ヶ浜」駅 徒歩3分
建物構造 鉄骨造2階建て 所在階
築年 1983年 土地権利 所有権
敷地面積 632.51㎡ 都市計画 市街化区域
用途地域 第一種低層住居専用地域 建蔽率/容積率 40%/80%
その他費用 取引態様 媒介
設備 公営水道/公共下水/プロパンガス
備考 地目:宅地・山林/現況:空室/引渡時期:即可/第二種風致地区/宅地造成等規制区域/土地面積のうち約8割は傾斜地となります/西側約4.5mの公道に接道/道路面より約3m低くなります/売主の建物瑕疵担保免責/ペット可
情報修正日時 2019年10月31日 情報更新予定日 2019年11月29日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。