更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • フジサワ名店ビル (藤沢市南藤沢二丁目の物件) - 鎌倉R不動産
    ここの空気が身に染みている。まさかこの場所を皆さまに公開する日が来るとは。
  • こちら中庭から建物内に入ったところの階段
    こちら中庭から建物内に入ったところの階段
  • 路面からの入り口|M2階へはこのエントランスが便利
    路面からの入り口|M2階へはこのエントランスが便利
  • M2階の区画|三角コーンの左が①区画
    M2階の区画|三角コーンの左が①区画
  • 艶のある中央の部分が廊下(通路)です
    艶のある中央の部分が廊下(通路)です
  • M2階の区画②|目地が白いタイル張り部分が区画
    M2階の区画②|目地が白いタイル張り部分が区画
  • B1階の募集区画②
    B1階の募集区画②
  • B1階の募集区画①
    B1階の募集区画①
  • B1階の募集区画③
    B1階の募集区画③
  • 階段室の天井照明は昭和40年代の近未来空間を感じさせる
    階段室の天井照明は昭和40年代の近未来空間を感じさせる
  • 6階の階段室|掲示板と階段の形がきれい
    6階の階段室|掲示板と階段の形がきれい
  • 地下1階部分のエントランス|地下通路を通じて藤沢駅北口へ行き来可能
    地下1階部分のエントランス|地下通路を通じて藤沢駅北口へ行き来可能
  • 建物正面の様子|昔は屋上(右上部分)に観覧車があったらしいです
    建物正面の様子|昔は屋上(右上部分)に観覧車があったらしいです

ここの空気が身に染みている。まさかこの場所を皆さまに公開する日が来るとは。

rent     オフィス・商業
フジサワ名店ビル
 
賃料:
33万円 (税込)
面積:
133.76㎡
 
所在地: 藤沢市南藤沢二丁目
交通: JR東海道本線・小田急江ノ島線・江ノ島電鉄線「藤沢」駅 徒歩1分
共益費: 賃料に含む
敷金: 3ヶ月  礼金: 1ヶ月

いまだにちょっと信じられないのです。まさか自分がこの建物の募集をする日が来るなんて。


なんと言いますか、どこか「ここは自分の場所だ」って思い込んでいて、誰かに紹介するイメージが沸かずにいたのです。偉そうに「俺の街」だなんて大それたこと言うつもりもないんですが。。


私にとって、この場所はみんなに秘密にしておきたくなる、そんな空気が漂っているからなのです。


秘密はこの中庭。ここに篭ってみんな何かに取り憑かれたようにタバコを吸うんですね。今ではタバコとお別れをしてしまいましたが、吸っていた当時、ここでよくタバコをふかしていました。


とっても個人的な話ですが、タバコは気持ちの良い場所で吸いたい派なので、できれば外の開放的な空間で吸っていたのですが、ここは例外。


例外中の例外と言っても過言ではないかもしれません。私の私見の限り、誤解を恐れずに言うならば、なかなか空気の悪い喫煙場所だったと思うのですが、それでも居心地が良いのです。私同様、そこに佇むスモーカー達もなかなかここを立ち去ろうとはしません。


なぜなのか。


この答えを追求しても仕方がないんだと思います。だって、理由なんてないから。ただ、ここが好き。


ずっと残しておきたいこの鉄コン筋クリートのジャングルを見上げる。四角く切り取られた空の青はあまりにも眩しく、しばらくはここに隠れていようかと思ってしまう。


足元に目を移すと、そこには一本のハゼの木が空気の悪い中庭の中にある。一所懸命にこの中庭の吹き抜けの先に伸びようとしているんだろうか。よくやってるなと関心する。そうかと思うと、その隣にでっかい鳥小屋のようなツリーハウスのような摩訶不思議な建造物はテレビだったりして。とにかく、とんでもない。


人間模様もまた面白い。靴屋に用事もなく出たり入ったりする人やベンチがあるのに地べたに座る人、中庭では声が響くのか、わりとよく聞こえるので、仕事の電話も実はまる聞こえ。クレーム対応している人やさぼっている人、永遠に誰かの愚痴を話している人。


様々な出来事を包み込んでくれたこの建物ですが、ついに取り壊しに向けての準備段階に入りました。それまでの間、このビルを使いこなしてくれる方を募集したいのです。気になる使用できる期間ですが、現時点で2022年9月までは利用可能です。その後の状況については個別に解説させていただきます。


昭和40年から続いたこのビルの歴史は深そうです。そもそもこのビルは隣り合う3棟のビルが中庭を囲むようにして建ち、それらがフロアをつなげているというなんとも不思議な状態のビルです。さらに、その昔は屋上に観覧車まであったとか。


最近はこの古い建物に合わせて、建物名のロゴもレトロなテイストに整えて、新しく(?)レトロな雰囲気が増強されました。エスカレーターや階段室などはいい感じにリアルレトロなので、実にマッチしています。これに合わせて、ビル全体の宣伝事業やLINE@など新しい広告展開も挑戦されています。(来館者数データなど詳しい情報をお求めの方はお問い合わせください。)


さて、今回の募集区画は中2階(M2F)がメインとなります。床面と天井面を現場で見てもらえれば分かりやすいですが、フロアの中央に通路があり、その両サイドに①、②と2区画に分かれています。合計して約42坪。


天井はそこまで高くなく、期間も短いので、大掛かりな内装工事は考えにくい。なのでここではチャレンジというか実験的なスペースとして使ってもらえるといいなと思っています。そこからは解体が始まり次第で終了という期間限定な実験をこの場所でやってみませんか。


※他の階についても、募集の予定情報がございます。詳細情報が確定になっていないので、ご興味のある方はご相談ください。


■中2階(M2F)

区画①約105.55平米/31.92坪

賃料:260,402円(税込)

共益費:賃料に含む

年間宣伝費目安:209,990円(税込)


区画②約28.21平米/8.53坪

賃料:69,597円(税込)

共益費:賃料に含む

年間宣伝日目安:124,960円(税込)



  
  
  
>>大きな地図で見る 

賃料 33万円(税込) 専有面積 133.76㎡
敷金  3ヶ月 応相談 礼金 1ヶ月 応相談
償却 なし 共益費  賃料に含む
所在地 藤沢市南藤沢二丁目
交通 JR東海道本線・小田急江ノ島線・江ノ島電鉄線「藤沢」駅 徒歩1分
建物構造 鉄骨鉄筋造地下1階付き9階建て 所在階 中2階
築年 1965年 取引態様 媒介
設備 冷暖房:全館空調
備考 定期借家契約(期間:3年間/再契約:相談)/商店会費:500円/水道:既存給排水設備無(敷設工事可)/電気容量:応相談(容量変更可)ビル開館時間:7時30分~22時/ビル店舗営業時間:10時~21時/警備:各エントランスにシャッター有/ガードマン2名配置(7時~22時15分)/階段2方向/エスカレーター上りのみ有/一般廃棄物:共益費にて(生ゴミ、廃油などは別途支払いが必要)/貸倉庫有(10,000円/月)/ロッカールーム・男女貸出可(1,000円/月)/駐輪場(100円/回)/駐車場:近隣に提携駐車場有/年間宣伝費目安(宣伝費は強制ではありません)334,950円(税込)/退去時の原状回復義務有/取り壊し予定のため、2022年9月までの定期借家契約となります。その後再契約する場合には、解体工事着工までの契約となります。/仲介手数料・賃料の1ヵ月分/要火災保険契約
情報修正日時 2019年11月25日 情報更新予定日 2019年12月26日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。