更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



物件詳細情報
 

  • 隠れて海見え (鎌倉市七里ガ浜一丁目の物件) - 鎌倉R不動産
    既存の古家|緑に囲まれ、ほのぼのとした雰囲気
  • 既存の建物二階からの眺めをついに押さえました!
    既存の建物二階からの眺めをついに押さえました!
  • 通りからは家が見えにくい土地形状|隠れ家感あり
    通りからは家が見えにくい土地形状|隠れ家感あり
  • アプローチ|くねくねと曲がる階段
    アプローチ|くねくねと曲がる階段
  • 一段上から物件を見る(赤い屋根が本物件の古家)
    一段上から物件を見る(赤い屋根が本物件の古家)
  • 駐車スペースは小さいが、途中の道も狭いため車種は限定されます
    駐車スペースは小さいが、途中の道も狭いため車種は限定されます
  • 古家と庭の関係
    古家と庭の関係
  • 近所の散歩スポット|犬の散歩にたくさん会います
    近所の散歩スポット|犬の散歩にたくさん会います

既存の古家|緑に囲まれ、ほのぼのとした雰囲気

sale     その他・土地
隠れて海見え
 
価格:
4,380万円
面積:
547㎡(土地)
      
所在地: 鎌倉市七里ガ浜一丁目
交通: 江ノ島電鉄線「七里ヶ浜」駅 徒歩5分
管理費: なし
修繕積立金: なし

<価格変更しました!(20200831)>


海がこっそり見える家。憧れませんか?


もちろん、どんと海が見えることは、大歓迎なんですが、自分だけの秘密基地感が欲しい。そう考えるとこの物件がどんどん特別に感じてくるのです。


場所は七里ヶ浜。いわゆる七里ヶ浜の大型住宅団地ではなく、そのアプローチもおもしろいのです。駅の出口も一般的に利用者が少ない、藤沢方面の改札口を出て、江ノ電の線路を渡り、階段をひたすらに上っていくとこの物件まで辿り着くことができます。


小さなお子様とご家族で暮らすことを想像してしまいます。朝、子どもたちが大きな声で「行ってきまーす!」と家を飛び出し、この階段を走り抜ける。


途中、年寄りのおばあさんと犬とすれ違う時には満面の笑みでご挨拶。「おばあちゃん、ジョン(犬)、おはよー!」みたいな。まるでアニメの世界ですね。


物件の目の前まで行っても、その全貌は明らかにならず、写真3枚目が全面道路から物件を見たものです。そう、隠れていて見えない。分かったうえで現場に向かいましたが、ここまで見えないとは。。


せっかくなんで、大きく回り込んで、斜面を一段上がり、整った住宅団地の端っこから物件を見下ろしてみると、写真4枚目のような状況で、その全貌がようやく掴めます。なるほど、こう見えるのか!


鎌倉R不動産では「影」というアイコンをつくって、この鎌倉にひそむ影の魅力を発掘しているのですが、まさか七里ガ浜にも影を楽しめるところがあったとは。新しい発見にワクワクさせていただきました。


さて、この物件、現在は古家が2棟残る土地としてご紹介しています。既存の古家は経年劣化もあり、建替えを前提に考えた方がよいみたいです。がしかし、せっかくあるこの既存の建物、2階からの眺望確認のためにも是非拝見して、海の見え方とぐるりと囲む緑の関係をしっかり把握したいですね。


南側に大きく開けた土地なので、日当たりは良好です。北側への風通しは丁寧に考えたいですね。山を背負う形の敷地をうまく使いこなせる計画にしたいです。


最後に注意点ですが、この物件へは車の進入が少し難しいです。途中の道が細く、曲がり角が難易度高めです。セダンタイプの車が周辺に駐車されているので、慣れてしまえば大丈夫かもしれませんが、5ナンバーのコンパクトカーがおすすめです。

 


  
>>大きな地図で見る 

価格 4,380万円 専有面積  
管理費  なし 修繕積立金 なし
所在地 鎌倉市七里ガ浜一丁目
交通 江ノ島電鉄線「七里ヶ浜」駅 徒歩5分
建物構造 所在階
築年   土地権利 所有権
土地面積 547㎡ 都市計画 市街化区域
用途地域 第一種低層住居専用地域 建蔽率/容積率 40% / 80%
その他費用 取引態様 媒介
設備 公営水道/公共下水/都市ガス
備考 地目:宅地/現況:居住中/引渡時期:相談 2020年7月末以降/古家あり(2棟)/風致地区/急傾斜地崩壊危険区域/宅地造成工事規制区域/景観法/再建築時、建築基準法43条2項第2号の許可要(一括許可(包括)同意基準に適合)/司法書士は売主指定
情報修正日時 2020年8月31日 情報更新予定日 2020年10月4日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。