更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



2009.2.24

 
virus
藤井健之
 

「海見たい病」は湘南では常に流行している。最初からこの病気に罹っている人も入れば、こちらに住んでから患ってしまう人も入る。テレビや雑誌でリビングやバスルームから海一望なんて部屋がよく取り上げられたり、実際にそうした海眺望ハウスに住んでいる知り合いが出来てしまったりする。それが、海見たいウィルスとの最初の接触だ。

時間が経過するにつれてこのウィルスは頭の中でだんだんと増殖を始め、想像力が日に日に逞しくなってくる。自宅のバルコニーやリビングの窓の先に幻影が見えてくる。隣地の微妙なサイディングの外壁ではなくて、ダイナミックな青い水平線のビジュアルが・・・。せっかく海まで数百メートルの場所に住みながら、なぜ海が見えないんだ!と、心の中の渇望が極限に近づいていく。海が見たい、部屋から。こうなると完全に病気だ。それもかなり性質の悪い。

都心で言うと、タワーマンションの高層階から見る夜景に近いのかもしれない。災害時の非難には圧倒的に不利な筈の高層階が実は価格も高く、先に売れていくらしい。これも眺望の魔力なのだろう。すなわち理性を失わせること、だから病気だ。

しかしこの病気の治療法はあまりない。もっとも有効な方法はそこに住んでみることだと思う。僕は、高層ビルから見るパノラミックな大都会の夜景もリビングからの海眺望も両方経験した。夜景はシンガポールだ。当時勤めていた会社の寮が、高層ビルが林立するエリアに建つ38階のマンションで、その37階が部屋だった。とてつもない眺望で、夜景も素晴らしかったが、昼間も湾岸沿いのマリーナと高層ビル一望だった。広いバルコニーには籐のソファセットが置かれ、外気は一年中夏だった。

最初の一ヶ月位は仕事帰り籐の椅子に腰掛け、ビール片手に外を眺めていた記憶がある、ただその後バルコニーに出た思い出はあまりない、日本から友達が来たときくらいだろうか。湘南でも海見えマンションに住んだ、しかしここのバルコニーに出た回数は、熱帯の都市国家にいたころよりもっと少なかったと思う。

そして、病気は癒えていくのだ。もちろんサーファーで毎日の波チェックが必要だとか、高層階から街の安全をパトロールしなければならないとか、必然性のある人は別だ。ただ病気に罹ってしまった人は、一度そこで暮らすことによってやっとウィルスをおとなしくさせることができる。

情報だらけの世の中で僕たちはいろいろな選択肢に気付く機会が増えた。そしていつも何かを求め続けている。仮にひとつひとつすべて体験できたとして、病気を乗り越えられた先にたどり着く場所はどこなのだろう?

このブログについて
 

湘南病にすっかり罹ってしまった私フジイは、この地で不動産屋「稲村ガ崎三丁目不動産株式会社(現 鎌倉R不動産株式会社)」を開業。
そして2008年12月15日稲村ヶ崎R不動産(現 鎌倉R不動産)を公開しました。なぜ鎌倉・湘南なのか、僕の体験を通してその理由をお伝えしてまいります。
鎌倉R不動産トップページへ


著者紹介
 

藤井健之

カテゴリホーム
コラムカテゴリー
 
特徴 フリーワード
フリーワード検索
メールサービス
 
SNS
 
関連コンテンツ
 
reallocal湘南

reallocal南八ヶ岳

microstay
東京R不動産の本
 
公共R不動産のプロジェクトスタディ

公共R不動産の
プロジェクトスタディ

公民連携のしくみとデザイン




公共R不動産のプロジェクトスタディ

CREATIVE LOCAL
エリアリノベーション海外編

衰退の先のクリエイティブな風景




団地のはなし 〜彼女と団地の8つの物語〜

団地のはなし
〜彼女と団地の8つの物語〜

今を時めく女性たちが描く




エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ

エリアリノベーション:
変化の構造とローカライズ

新たなエリア形成手法を探る




PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた

PUBLIC DESIGN
新しい公共空間のつくりかた

資本主義の新しい姿を見つける




[団地を楽しむ教科書] 暮らしと。

[団地を楽しむ教科書]
暮らしと。

求めていた風景がここにあった




全国のR不動産

全国のR不動産:面白く
ローカルに住むためのガイド

住み方も働き方ももっと自由に




RePUBLIC 公共空間のリノベーション

RePUBLIC
公共空間のリノベーション

退屈な空間をわくわくする場所に






toolbox 家を編集するために

家づくりのアイデアカタログ






団地に住もう! 東京R不動産

団地の今と未来を楽しむヒント






だから、僕らはこの働き方を選
んだ 東京R不動産のフリーエー
ジェント・スタイル






都市をリノベーション

再生の鍵となる3つの手法






東京R不動産(文庫版)

物件と人が生み出すストーリー






東京R不動産2
(realtokyoestate)

7年分のエピソードを凝縮






「新しい郊外」の家
(RELAX REAL ESTATE LIBRARY)

房総の海辺で二拠点居住実験






東京R不動産

物件と人が生み出すストーリー






POST‐OFFICE―
ワークスペース改造計画

働き方の既成概念を変える本