更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



news 2014.10.22
 
real local
11/8「鎌倉プチロックフェスティバル」開催のお知らせ
 

電気を一切使わない前代未聞のフェス

※イベントは終了いたしました。

電気を一切使わない前代未聞のフェスが開催される。
『マイクもアンプもステージもない GREENS&BLUES な野外ライブイベント』第0回。前代未聞だから0回目。

会場は由比ケ浜海浜公園。もちろん眼前は由比ケ浜海岸が広がっている。この公園内のいくつかのエリアでたくさんのミュージシャンが同時に演奏する。生声なので、聴こえなければ聴こえるところまで近づけばいい。そうして是非、生の音楽を体験してみてほしい!! 

参加アーティストはスライドギターの名手「日倉士歳朗」やハーモニカとギターのセッションで聴かせる「KAI + 倉井夏樹」など。
総勢30組程が出演予定だ。

このFesを企画したのが、鎌倉小町の地元客でにぎわう老舗BAR ”RAM”のKenさんだ。Kenさんは生まれも育ちも鎌倉の、生粋の鎌倉人。お話を伺いに行くと、会場である海浜公園に連れて行ってくれた。

「普通のFesは、ステージを組んで、次々アーティストが順番に入れ替わっていくでしょう? このFesはそうじゃなくて、このへんと、そのへんと、あそこらへん、何カ所かで同時にやるんです。」そういって指を指して会場を案内してくれた。

公園の丘にのぼって会場を案内してくれるKenさん

どうして、電気を一切使わない、生声、生演奏にこだわったFesをやろうと思ったのか?

実はBar RAMでは、定期的にアーティストのライブが行われており、みんな生で演奏し、歌っている。

「聴いてみれば、生じゃないと分からないことがいっぱいある。音楽を生業にしてる人のガチの生演奏を聴ける機会はそんなにない。でもうちの店ではやってるから、それをみんなに体験してもらいたい」

この企画に、地元のお店も「おもしろそう!」と賛同し、協賛としてたくさん集まった。当日は飲食や物販など、様々な出店も立ち並ぶ予定だ。このFesへ来れば、普段お店に入るだけでは分からない地元鎌倉の雰囲気が伝わってくるだろう。前代未聞なFesと、地元の雰囲気。両方が楽しめてしまう。


そしてこのFesについて語るKenさんからは、アーティストへの愛、音楽への愛、鎌倉への愛がとっても伝わってきた。それに参加アーティストたち、協賛者の方、それぞれの愛が加わって、今から本番が楽しみでドキドキしてしまう。

でも屋外で、こんなに広いところでいっぺんに生声ライブなんてやったことないから、どうなるかは分からないそう。

会場からの景色。海と空が同化した屋外Fesは、とっても気持ちよさそう

当日は、もちろん入場無料。たくさんの出店の中に、参加ミュージシャン達のCDショップもある。プ ログラムをもらえるので、それを見て気に入ったアーティストのCDが買える仕組みだ。大人も子供もみんなで遊びましょう!

KAMAKURA PETIT ROCK FESTIVAL 2014
■住所:神奈川県鎌倉市由比ガ浜4丁目7−1
■日時:2014年11月8日 11:00 - 16:00
8日が雨天、荒天の場合は翌日9日に延期。開催、延期、中止の決定は当日の朝、FBで発表。
(9日もダメなときは残念ながら中止となってしまいますので、皆さん照る照る坊主をよろしくです。)
■会場:鎌倉市由比ガ浜海浜公園
■料金:無料。
■公共交通:
JR鎌倉駅から徒歩15分(若宮大路を海岸方面へ)
江ノ電和田塚駅から徒歩5分(改札出て右方向突き当たり)
■駐車場:
国道134号線沿い 地下駐車場(有料)有り
■主催:Takeuchi Ken
■協賛:地元鎌倉のお店、会社、人。

おすすめコラム
 
カテゴリホーム
コラムカテゴリー
 
特徴 フリーワード
フリーワード検索
メールサービス
 
SNS
 
関連コンテンツ
 
reallocal湘南

reallocal南八ヶ岳

microstay
東京R不動産の本
 
公共R不動産のプロジェクトスタディ

公共R不動産の
プロジェクトスタディ

公民連携のしくみとデザイン




公共R不動産のプロジェクトスタディ

CREATIVE LOCAL
エリアリノベーション海外編

衰退の先のクリエイティブな風景




団地のはなし 〜彼女と団地の8つの物語〜

団地のはなし
〜彼女と団地の8つの物語〜

今を時めく女性たちが描く




エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ

エリアリノベーション:
変化の構造とローカライズ

新たなエリア形成手法を探る




PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた

PUBLIC DESIGN
新しい公共空間のつくりかた

資本主義の新しい姿を見つける




[団地を楽しむ教科書] 暮らしと。

[団地を楽しむ教科書]
暮らしと。

求めていた風景がここにあった




全国のR不動産

全国のR不動産:面白く
ローカルに住むためのガイド

住み方も働き方ももっと自由に




RePUBLIC 公共空間のリノベーション

RePUBLIC
公共空間のリノベーション

退屈な空間をわくわくする場所に






toolbox 家を編集するために

家づくりのアイデアカタログ






団地に住もう! 東京R不動産

団地の今と未来を楽しむヒント






だから、僕らはこの働き方を選
んだ 東京R不動産のフリーエー
ジェント・スタイル






都市をリノベーション

再生の鍵となる3つの手法






東京R不動産(文庫版)

物件と人が生み出すストーリー






東京R不動産2
(realtokyoestate)

7年分のエピソードを凝縮






「新しい郊外」の家
(RELAX REAL ESTATE LIBRARY)

房総の海辺で二拠点居住実験






東京R不動産

物件と人が生み出すストーリー






POST‐OFFICE―
ワークスペース改造計画

働き方の既成概念を変える本